蕨市の公園

蕨市は公園の宝庫

  • 小さい市ながらも公園の数は豊富
  • 蕨市は日本で1番小さい市でありながら、公園の数はとても多くあります。今回は、そんな蕨市内にある数多くの公園の中でも、オススメの公園をいくつか紹介していきます。

  • 大荒田交通公園
  • 蕨市南町にある公園。子ども用自転車の無料貸し出しを行っており、園内の自転車コースを利用することができます。子どもの自転車乗りの練習の場所としても、人気となっている公園です。また、園周辺には、大人用のジョギングコース(約1km)があり、小さい子どもから大人までスポーツを楽しめる場所です。

    大荒田交通公園の1番の目玉と言えば、蒸気機関車C11です。これは実際に、1945年から20年間運行されていた蒸気機関車であり、それ以降この公園で長年展示されています。

    わらびりんご園

    蕨市錦町にある公園。この公園はその名の通り、わらびりんごに成る木があります。通常りんごは秋〜冬にかけて収穫されるものですが、このわらびりんごは6月〜7月という、1年の中でも最も早く収穫されるりんごです。実際に木があるので、収穫時期に訪れると、実ったわらびりんごが枝についています。

    園内の芝生はとてもきれいで、丁寧に手入れがされています。比較的新しい公園なので、遊具などもきれいな状態です。遊具以外には、健康促進のための器具も多く設置されており、小さな子どもからお年寄りまで楽しめる公園となっています。

    富士見公園

    蕨市錦町にある公園。野球場・テニスコート・ジョギングコースがあり、運動公園とも言われています。運動不足を解消できるということもあり、多くのかたたちが利用しています。野球場とテニスコートは、利用する際には事前の申請が必要とのことです。

    野球場は夜間照明もあり本格的な野球場です。軟式野球専用とソフトボール専用の2つがあります。ここ最近は、早朝から毎日、草野球チームの練習が行われているため、その様子を見ることもできます。

    テニスコートは4面あり、蕨市主催のテニス大会の会場ともなっています。地元の人たちに限らず、蕨市周辺に住んでいるテニスプレーヤーにも人気がある場所です。

    蕨市民公園

    蕨市塚越にある公園。蕨市で1番の公園の広さを誇ります。

    本格的なアスレチック遊具やロープウェイもあり、遊具の数は豊富です。また、水遊びができるせせらぎや池もあり、小さな子どもがいる家庭にはオススメの公園です。

    この時期に行くと、桜の木が多く咲き誇っており、蕨市内の桜名所スポットとなっています。秋には紅葉も咲きますので、花見を楽しむこともできる公園です。

    蕨市民公園で事前に園内で申請をしておけば、バーベキューを楽しめることができます。多くのかたが訪れるため、公園の名物ともなっています。